<-------------GTM ----------------> イタリア料理 ラ ベデュータ | セント レジス ホテル 大阪 Back to top
Skip to main content
イタリア料理「ラ ベデュータ」
ご予約・お問い合わせ: 06-6105-5659

 

イタリア料理
ラ ベデュータ

イタリア料理「ラ ベデュータ」

トスカーナのヴィラのようなエレガントで落ち着いた雰囲気、ノーブルなインテリアに上質なワイン、そして音楽とアートに囲まれて、イタリア郷土料理をベースにした、現代的かつオリジナリティー溢れるお料理を。

 

シェフ自ら足を運び厳選した関西の食材や旬の食材をふんだんに用いて、アラカルトからフルコースまで、味覚の旅へと皆様をお連れします。洗練された一皿一皿は、イタリアらしい鮮やかな美しさとともに、その味や香りと食感がまるで優れたアートのように五感に響きます。思い出が生まれ、伝統が始まる、記憶に残るダイニングエクスペリエンスをご体験ください。


イタリアを中心に世界各国の希少なヴィンテージから人気のワイナリーまで、約3,000本のワインをご用意。お好みをソムリエまでお気軽にお申し付けくださいませ。

  • <お知らせ>
    2021年9月13日(月)~9月30日(木)
    大阪府の緊急事態措置に基づき、営業時間を一部変更しております。期間中、アルコール類はご提供しておりません。

     

  • 朝食 

    7:00~10:00

  • ランチ

    12:00~15:00 (14:00 L.O.)

  • ディナー

    17:00~20:00 (19:00 L.O.)

  • Italian Course Menu
伝統とモダンが融合した
料理を邸宅のような空間で
「ラ ベ デュータ」料理長 駒路 和司
Chef Kazushi Komaji 1989 年生まれ。大阪府岸和田市出身。 29 歳にして、セント レジス ホテル 大阪 フレンチビストロ「ル ドール」の料理長となる。 その才能はフレンチビストロの枠を超え、2020 年 1 月よりホテルメインダイニングのイタリア料理「ラ ベ デュータ」の料理長に抜擢。 フレンチキュイジーヌの歴史に影響を与えたイタリア料理を、フレンチで磨いた技法や知識を取り入れ ながら独自のセンスで表現する。 中でも肉料理やソースを得意とし、日本の魅力ある食材を日々探求し、積極的に使用している。 素材を活かしたバランスのとれた味には定評があり、すでに美食家のファンも多い。2016 年の「食の都・大阪グランプリ」でファイナリストの優秀賞を受賞。 イタリアのサンペレグリノ社主催、30 歳以下の若手料理人の世界一を決める国際料理コンクール「サ ンペレグリノ ヤングシェフ」にて、2018 年に続き、2019 年のセミファイナリストとして日本代表の 2 人、 8 カ国のアジア代表候補の 15 人に残った実力派。今後のその活躍に期待がかかっている。
Chef Kazushi Komaji